野瀬歯科 大阪市東住吉区 近鉄南大阪線「針中野駅」近く 歯周疾患、むし歯予防、かみ合わせ、口腔乾燥症、口臭、嚥下障害など

野瀬歯科

「野瀬歯科では、音楽療法も取り入れています♪」

 

歯科と音楽の関係って?

皆さんは音楽療法という言葉を聞いたことはありますか?音楽の持つ不思議なパワーで、心身共に健康に導いていく治療法のことです。近年、医療現場、福祉現場、教育現場、様々な場面で活用されているこの音楽療法を、野瀬歯科においても取り入れ始めました。では、実際どのような効果を期待し、どのようなアプローチを行っているのかをご紹介します。

 

歌うことが口腔機能の向上につながります。

・歌を歌ったり楽器を使用したりして、発音や会話の訓練を楽しく行うことができます。

・音楽に合わせて顔の筋肉や、口唇周囲の筋肉、舌のストレッチ体操を行い、咀嚼、嚥下、唾液の分泌に必要な筋肉の運動をすることで、誤嚥を予防します。

 

音楽を聴いてリラックスし、QOLの向上を目指します。

・リラックスできる音楽を聴いたり歌ったりして、唾液の分泌を増やし、口腔内の自浄作用を良くします。

・リラックスできるBGMを聴き、歯科治療での不安や不快感、痛みなどを緩和します。

野瀬歯科 音楽療法担当 西田紀子

 

 

 


野瀬歯科
〒546-0013 大阪府大阪市東住吉区湯里6-2-23ネオコーポ東住吉1F
06-6705-3554

Copyright (c) Nose Dental Clinic All Rights Reserved.

歯科専用ホームページ.com