野瀬歯科 大阪市東住吉区 近鉄南大阪線「針中野駅」近く 歯周疾患、むし歯予防、かみ合わせ、口腔乾燥症、口臭、嚥下障害など

野瀬歯科



第ニ十六回 「口腔乾燥があって痂疲(かひ)・たん付着物のある場合のケア」

主に口蓋部(うわあごから咽頭部上部にかけ)
@スポンジブラシで湿潤させる。
その際、湿潤させすぎないよう。
または、湿らせたスポンジにジェルをつけて湿潤させる。
A少し時間をおいてからスポンジで清掃。
歯牙の清掃はスポンジブラシでは汚れがとれないのでやわらかい歯ブラシを使う。
 
B保湿剤塗布する。
    
◇咽頭部より深くある時は、看護師、吸引器に熟練されている方にお願いする。

◇常時開口の場合や、乾燥が著しい場合は、4時間おきにケアをする。もしくは、1日4回位ケアをする。
*汚染された汚れ、‘痂疲’等が残っていると、機能や免疫力が低下
している高齢者や経管栄養の方は、直ちに誤嚥性肺炎のリスクとなります




野瀬歯科
〒546-0013 大阪府大阪市東住吉区湯里6-2-23ネオコーポ東住吉1F
06-6705-3554

Copyright (c) Nose Dental Clinic All Rights Reserved.

歯科専用ホームページ.com